はじめに?DVD Decrypterの初期設定

はじめに

DVD Decrypterを使用する前に、まずはDVDバックアップをするために確認を行いましょう。

DVDバックアップに必要なもの

DVDバックアップに必要なものは揃っているでしょうか?以下のものがDVDバックアップにおいて必要なものになります。

  • DVD Decrypter (必要に応じて日本語化パッチも)
  • 作業スペース(4.7GB以上?あればあるだけよし)
  • 記録型DVDドライブ
  • シュリンクソフト (DVDShrinkなど、必要に応じて)

DVDタイプの確認

DVDには片面1層と2層のDVDがあり、層の数でバックアップするメディア・方法が変わってきます。まずは、バックアップしたいDVDの容量を確認する必要があります。

DVDタイプの確認方法:

目で見る

DVD Decrypter: 2層ディスクのDVD?DVD Decrypter: 1層ディスクのDVD

DVDは層によって色が違います。上の画像を比較すると、同じDVDでも記録面の色に違いがあることがわかります。記録面の色が濃い場合は2層(左)ディスク、CDのような色の場合は1層(右)ディスクになります。

容量表示で判断する

コンピュータのDVDドライブに挿入して容量を確認します。

DVD Decrypter: コンピュータ上におけるDVDの容量表示

容量が4.38GB以下の場合は1層(図の赤線)、4.38GBより大きい場合は2層(図の青線)ディスクとなります。

豆知識: DVDは1層4.7GBのはずなのに、なぜWindows上では4.38Gバイトしか表示されないのか?

DVDの容量の4.7Gバイトの容量をバイト単位にすると、4,700,000,000バイトとなります。1Kバイト = 1000バイト、 1Mバイト = 1000Kバイト、 1Gバイト = 1000Mバイトなので、計算では下の式のようになり、4.7Gバイトとなります。

4,700,000,000 / (1000 * 1000 * 1000) = 4.7

しかし実際コンピュータ上では、1Kバイト = 1024(2の10乗) バイトとして処理するために、DVDの容量は、

4,700,000,000 / (1024 * 1024 * 1024) ≒ 4.38

となり、コンピュータ上での容量は4.7GBとなることになります。これがコンピュータ上で4.38Gバイトしか表示されないトリックなのです。

DVD Decrypterの初期設定

?DVD Decrypterを使用するために、初期設定をする必要があります。
RCE保護リージョンが日本にあたるため、リージョン番号を日本向けに変更する必要があります。

DVD Decrypter: 初期設定をするために各種設定を選択する

DVD Decrypterを起動したら、ツール>各種設定を選択します。

DVD Decrypter: RCE保護リージョンを2に設定する

一般のタブからRCE保護リージョンを2に設定します。

?DVDが1層か2層か確認でき、初期設定が終わったら、次はバックアップ方法を決定します。

投稿日:2007/12/24 月曜日 更新日:

Copyright© 日本語化工房 , 2019 All Rights Reserved.