CD/DVD/BDをディスクイメージに取り込む

CD/DVD/BDをディスクイメージに取り込む


このページではディスクイメージの作成方法を紹介します。

DAEMON Tools Liteのメニューから「新規イメージ」→「ディスクをグラブする」をクリックします。
daemontools_grab1

ディスクイメージの設定を行います。主な設定は以下の通りです。一通り設定を終えたら「開始」をクリックします。

項目 説明
デバイス ディスクイメージを取り込むCD/DVD/BDドライブを選択肢ます。
保存 「...」をクリックして、ディスクイメージファイルの保存先を指定します。
フォーマット ディスクイメージファイルのフォーマットを指定します。パスワード保護やディスクイメージを圧縮してサイズを小さくしたいのであれば「MDX」や「MDS」、汎用性を重視するのであれば「ISO」を選択します。
保護 この項目にチェックを入れると、ディスクイメージをパスワード保護することができます。ディスクイメージをマウントする時にパスワードが求められるようになります。この設定はディスクイメージファイルのフォーマットが「MDX」「MDS」の時に利用できます。
圧縮 この項目にチェックを入れると、ディスクイメージを圧縮してサイズを小さくすることができます。この設定はディスクイメージファイルのフォーマットが「MDX」「MDS」の時に利用できます。

daemontools_grab2

プロセスのバーの進捗度が100%になるまで待ちます。
daemontools_grab3

「イメージングプロセスがうまく完了しました!」のメッセージが表示されたら「OK」をクリックします。
daemontools_grab4

「OK」をクリックすると、メニューの「イメージ」画面に戻ります。取り込んだディスクイメージファイルが画面に追加されていることを確認します。
daemontools_grab5

更新日:

Copyright© 日本語化工房 , 2018 All Rights Reserved.