ニュース 草コイン

NANJCOIN(NANJ)の動向まとめ (2018年9月版)

更新日:

2018年3月16日に上場した国産の仮想通貨NANJCOIN(NANJ)は、数ある国産仮想通貨の中で、最も強いコミュニティ力を誇っています。今月もまた動向を確認していきましょう。

そもそもNANJCOINとは?

NANJCOIN(NANJ)は、2ch.sc上の「なんでも実況J板」、通称「なんJ」のコミュニティが発祥のトークンになります。なんJは、なんでも実況を謳っているものの、実質的にはスポーツ(特に野球)に特化した板になっています。

そのため、NANJはスポーツに特化し、将来的にスポーツ事業のスポンサー広告を通じてNANJの認知度を高め、NANJを使用したスポーツ事業への支援やスポーツ選手への寄付の実現を目指しています。

その開発と上場達成までのスピードは尋常ではない速さでした。

2018年1月中旬にはトークンの生成を開始し、取引所への上場費用は寄付で調達と、すべてをICOなしで成し遂げてしまいました。

取引所への上場は、常識はずれの方法を採用し、ビットコインの最小単位である 1satoshi (= 0.00000001 BTC)から売り出しをスタートしました。これがきっかけで、この売り出し方が「NANJ方式」と呼ばれるようになりました。

NANJは、ようやく誕生してから半年がたちました。信者レベルともいえる根強いファンが存在し日本で最もコミュニティが強い国産仮想通貨の地位を築いています。

NANJCOINはどこに上場しているのか?

NANJは、2018年9月24日時点において、以下の取引所に上場しています。括弧は、NANJを取引することができる仮想通貨になります。

9月は新たにFcoinのサブブランドであるFOneと、KunaにNANJが上場されました。これでNANJの上場先は9つとなりました。

現在、NANJの取引全体(CoinMarketCapでデータが取れる範囲で)に占める各取引所の割合は、CoinExchangeが76.23%、Mercatoxが20.79%になります。毎回データを取るごとに、MercatoxのNANJ取引割合がどんどん増しています。

面白いことに、Mercatoxの場合はETH建ての売買が盛んで、BTC建てはほとんど売買されていません。CoinExchangeはBTC建て、MercatoxはETH建てと、役割が確立しつつあります。


NANJCOINの価格推移

2018年8月の時点では、NANJCOINは10satoshi前後で価格推移をしていましたが、9月23日時点ではその価格がさらに下がり8satoshi前後で価格推移しています。

一時期はライバル通貨ともいえるVIPSTARCOINと比べて価格が優位性でしたが、VIPSが追い付いてきて現在は同水準になってしまいました。

NANJ/BTC 日足チャート 2018/09/23時点

NANJ/BTC 日足チャート 2018/09/23時点

リアルタイム価格は、下記のウィジェットをご覧ください。

NANJCOINのコミュニティ統計

2018年5月分より、NANJのコミュニティ統計を掲載しています。今回の調査は9月23日です。

カッコは前回取得時(2018年8月23日)からの差分になります。

 

NANJ公式Twitterフォロワー数の推移

NANJ公式Discordメンバー数の推移

公式Twitterのフォロワー数が、統計を取り始めてから初めて減少に転じました。また、Discordメンバー数も増加ペースが減速しており、ここからファンを獲得できるかがカギになります。


NANJCOINの主なニュース

9月はNANJがホルダーに対して露出する機会が目立った月でした。全体的にプロジェクトが大きく前進した印象を受けるイベントが増えています。

★印がついた項目は別途詳細を載せました。

  • 2018年9月23日:NANJ公式ウォレット(Android版)リリース★
  • 2018年9月21日:スポーツ庁がNANJ株式会社へ「障害者スポーツ団体支援企業ロゴマーク」の使用を承認★
  • 2018年9月15日:NANJ決起集会を開催★
  • 2018年9月15日:ホワイトペーパー バージョン2を公開★
  • 2018年8月31日:2018年8月31日:TeburaNinja&NANJ チャリティーMeetupが開催★

2018年9月23日:NANJ公式ウォレット(Android版)リリース

遂にNANJ公式ウォレット(Android版)がリリースされました。

公式ウォレットを使うことで、GAS(送金手数料をETHで払うこと)なしでNANJの送金を行うことができます。また、送金の際に相手にメッセージを付けることができます。

iOS版は現在審査中なので、この後リリースされる見込みとなります。

2018年9月21日:スポーツ庁がNANJ株式会社へ「障害者スポーツ団体支援企業ロゴマーク」の使用を承認

NANJが、ブロックチェーン企業としては初めて障害者スポーツ団体支援企業ロゴマークの使用を承認されました。

このロゴマークは、障害者スポーツ団体への協力・支援を実施した企業等が積極的にその取組について情報発信を行えるようにすることを目的に用意されたものになります。


2018年9月15日:NANJ決起集会を開催

初めてNANJ単独開催のイベント「NANJ決起集会」が開催されました。

このイベントはとある事件から開催するに至りました。当初は同日にNANJがコイン神社のイベントに登壇する予定でした。しかし、他の登壇者から1satoshi上場したプロジェクトは避けて欲しいという声が上がったため、登壇を白紙にしました。

登壇を白紙にした分、同日にNANJ決起集会を掲載するに至ったというわけです。決起集会の当日の模様はYouTubeで見ることができます。

2018年9月15日:ホワイトペーパー バージョン2を公開

NANJのホワイトペーパー バージョン2が公開されました。

バージョン1までのホワイトペーパーは、IEO(トークンを取引所で売り出す資金調達方式)に向けた内容でしたが、バージョン2では具体的な事業の内容が記載されました。

詳しくは、当ブログの記事「国産仮想通貨のNANJCOINがホワイトペーパーを更新、変更点をチェック!」をご覧ください。

2018年8月31日:TeburaNinja&NANJ チャリティーMeetupが開催

NinjaCoinとNANJが合同でチャリティーミートアップを開催しました。

ミートアップのオーガナイザーであるDE:Yutakaさんが、このミートアップを実現させました。筆者は彼の知り合いなのですが、かなり熱心なNANJファンなのです。

実はこれがNANJとホルダーの初の顔合わせ機会になります。

初の顔合わせで、やーぼさんが抱いた感想がこちらです。


その他NANJCOINに関する特集サイト

2018年9月3日にNANJ SDKのインタビューが公開されました。

当サイトによるNANJCOINに関する過去の記事

当サイトでは、過去に以下のNANJCOINの記事を書いています。参考までにご覧ください。

NANJCOINを直接扱った記事

ンテンツの一部でNANJCOINを取り上げている記事

NANJCOINに関する情報


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

katgum

日本語化工房の管理人。最近はPCアプリの日本語化コンテンツとともに、仮想通貨に関する情報発信に情熱を傾けています。 日本語化工房を通じ、ITで豊かな生活を創出するをモットーに日々頑張っているつもりです。

-ニュース, 草コイン
-,

Copyright© 日本語化工房 , 2018 All Rights Reserved.