ニュース 草コイン

NANJCOIN(NANJ)の動向まとめ (2018年5月版)

更新日:

2018年3月16日に上場した国産の仮想通貨NANJCOIN(NANJ)は、数ある国産仮想通貨の誕生ラッシュの渦中においても、未だに最も強いコミュニティ力を保っています。

まだ上場から2か月程度しか経っていないにもかかわらず、色々とアップデートがあるNANJの今をお伝えします。

そもそもNANJCOINとは?

NANJCOIN(NANJ)は、2ch.sc上の「なんでも実況J板」、通称「なんJ」のコミュニティが発祥のトークンになります。なんJは、なんでも実況を謳っているものの、実質的にはスポーツ(特に野球)に特化した板になっています。

そのため、NANJはスポーツに特化し、将来的にスポーツ事業のスポンサー広告を通じてNANJの認知度を高め、NANJを使用したスポーツ事業への支援やスポーツ選手への寄付の実現を目指しています。

その開発と上場達成までのスピードは尋常ではない速さでした。

2018年1月中旬にはトークンの生成を開始し、取引所への上場費用は寄付で調達と、すべてをICOなしで成し遂げてしまいました。

取引所への上場は、常識はずれの方法を採用し、ビットコインの最小単位である 1satoshi (= 0.00000001 BTC)から売り出しをスタートしました。

まだ誕生してから4ヶ月程度ですが、根強いファンが存在し、既に日本で最もコミュニティが強い国産仮想通貨の地位を築いています。(これは断言します)

NANJCOINはどこに上場しているのか?

NANJは、2018年5月23日時点において、以下の取引所に上場しています。括弧は、NANJを取引することができる仮想通貨になります。

現在、NANJの取引全体に占める各取引所の割合は、CoinExchangeが89.51%、HitBTCが7.38%になります。

CoinExchange以外の流動性は乏しいので、満足な数量の売買ができない、希望価格で売買できないという状況が発生します。

また、確定ではありませんが取引所のSHARDAXがNANJの上場に興味を示していると報じられています。このほかにも、各取引所の上場する仮想通貨の投票にNANJがリストアップされているので、さらに上場先が増える可能性があります。


NANJCOINの価格推移

それではNANJの価格推移を見ていきましょう。

NANJは、2018年5月23日時点で5月1日の高値47satoshi (0.00000047 BTC)を超えられず、30satoshi前後で推移しています。5月上旬の下落を最後に、ひとまずは大きな価格変動が収まった格好になっています。

NANJ/BTC 2018/05/23 日足チャート

たまにはチャート分析です。トレンドラインを引いてみます。

広い時間軸で見ると、高値と安値がどんどん収縮していく形になっています。

直近で出来高が下落傾向の割に極端に価格が下がらないことから、価格が落ちた時に熱心に拾っている人たちがいることを物語っています。

チャートの教科書通りだとしたら、このチャートは近いうちに大きな値動きが起こる形になります。

値動きの方向は、相場状況により大きく上がる可能性もあり、下がる可能性もあります。どちらの方向に動くかは、その時になってみないと判りません。

NANJ/BTC 2018/05/23 日足チャート トレンドライン

リアルタイム価格は、下記のウィジェットをご覧ください。

 

NANJCOINのコミュニティ統計

2018年5月分より、NANJのコミュニティ統計を掲載します(2018年5月23日現在)。ある程度データがまとまったら、コミュニティの統計推移を出す予定です。


NANJCOINの主なニュース

NANJの公式ニュースは減少しているものの、5月はNANJが単なる投機対象から実需対象にシフトする動きが出た月となりました。

NANJの主なニュースは、以下の通りになります。

  • 2018年5月23日:BitCash×NANJCOINコラボレーション開始
  • 2018年5月21日:NANJCOIN新キャラクター「エレナ」登場
  • 2018年5月01日:開発費ロックアップ完了

特筆すべき記事は、以降にご紹介します。

2018年5月23日:BitCash×NANJCOINコラボレーション開始

5月25日より、NANJ株式会社ではビットキャッシュ株式会社とのコラボレーション企画を実施します。

NANJ株式会社は、米国で開催されるeスポーツ大会に出場する日本のeスポーツのプロチーム「CYCLOPS athlete gaming」所属の4選手をサポート、応援することになりました。ビットキャッシュ株式会社は、このチームの公式スポンサーになります。

BitCashを知らない方のために説明しておくと、主にオンラインゲームの支払いに特化した電子マネーになります。競合の電子マネーにはウェブマネーがあります。

BitCashはクレジットカードで購入できる他、コンビニでBitCashのプリペイドカードを購入、コードをBitCashの残高にチャージすることで使うこともできます。クレジットカードを持っていない人でもオンラインゲームを遊ぶことができるソリューションとして、若い世代中心に使われています。

2018年5月21日:NANJCOIN新キャラクター「エレナ」登場

NANJに新キャラクターのエレナが登場しました。

NANJはスポーツを想定した仮想通貨ですが、エレナはeスポーツ(エレクトロニック・スポーツ)のキャラクターになります。

eスポーツとは、複数のプレイヤー同士で対戦されるコンピュータゲーム(PCやTVゲーム)を競技として捉える際の名称になります。

日本だとeスポーツの認知度は低いですが、世界レベルでは認知が進んでおり、億単位の賞金やスポンサー費用を稼ぐプレイヤーも存在しています。

2018年5月01日:開発費ロックアップ完了

2018年3月28日にNANJの開発費ロックアップが予告されていましたが、予告通り5月1日に開発費がロックアップされました。

ロックアップされたNANJは、4.5億NANJ(総発行量の15%)にあたり、2019年4月30日までNANJの運営はロックアップされたNANJをウォレットから動かせないことになります。

ロックアップが行われることで、一定期間はNANJの供給量が増えないということになります。これにより、NANJ運営側の突如の大量売却が生じないため、市場価格が安定するというメリットがあります。

また、NANJの需要が増えた場合、需要と供給の関係により、ロックアップがない状態よりNANJの価格が上がる可能性もあります。


その他NANJCOINに関する特集サイト

NANJ株式会社CEO兼CMOの弘田氏にインタビュー

当サイトによるNANJCOINに関する過去の記事

当サイトでは、過去に以下のNANJCOINの記事を書いています。参考までにご覧ください。

NANJCOINを直接扱った記事

コンテンツの一部でNANJCOINを取り上げている記事

NANJCOINに関する情報


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

katgum

日本語化工房の管理人。最近はPCアプリの日本語化コンテンツとともに、仮想通貨に関する情報発信に情熱を傾けています。 日本語化工房を通じ、ITで豊かな生活を創出するをモットーに日々頑張っているつもりです。

-ニュース, 草コイン
-,

Copyright© 日本語化工房 , 2018 All Rights Reserved.