仮想通貨

【本日のAirdrop】KanadeCoin - 奏コイン (KNDC) 最終ラウンド+参加の注意点

更新日:

「タダより安いものは無い」ということで、久々の本日のエアドロップになります。

本日はKanedeCoin(シンボル:KDNC)になります。国産の仮想通貨になります。

今回は第2回目になり、これがKanadeCoinの最後のエアドロップになります。間違ったエアドロップの参加をしている人が多いので、注意点も載せました。

KanadeCoinはどんな仮想通貨か?

KanadeCoinは、日本語で書くと「奏コイン」になります。日本発、モノづくりを応援するトークンです。

サービスの大小問わず、スマホアプリの開発者やWebサイトの運営者等、サービスを提供している人が対価を得られるトークンエコノミーを目指します。KanadeCoinはSDKを提供することにより、サービスの開発者がトークン決済を簡単にする仕組みを導入する予定です。

ロードマップ上では、取引所上場は2018年6月を予定しています。また、SDKの公開は9月予定になります。

KanadeCoinのエアドロップ第2ラウンド参加方法

  1. KanadeCoinのエアドロップ第2ラウンドページにアクセスします。
  2. フォームにある指示に従い、「Airdrop2」のフォームに情報を入力していきます。
    詳細な手順は、フォームの指示に書いてあるので割愛します。

KanadeCoinのエアドロップ第2ラウンド参加の注意点

私が実際に参加してみて、引っかかったところを注意点としてまとめました。

  • KanadeCoinのTwitterアカウントは日本語アカウントと英語アカウントの両方をフォローする必要があります。
  • Twitterの「STEP3. Retweet Post」について、KanadeCoinのツイートのリツイートは引用ツイートになります。そのままのリツイートじゃないのでご注意ください。
    引用ツイートのURLは、ツイートしたメッセージの右上にあるボタンから「ツイートへのリンクをコピー」から取得できます。
  • BitcoinTalkの「STEP1. Enter URL of your account」は、BitcoinTalkを始めて利用する場合は「STEP2. Post authentication information」を先にやってしまうと自分のアカウントURLを簡単に取得することができます。BitcoinTalkの投稿は、ページ一番下の「reply」から行うことができます。投稿内容から自分のユーザー名に張られているリンクがBitcoinTalkのアカウントURLになります。
  • BitcoinTalkの「STEP2. Post authentication information」は、「post」ボタンを連打すると良いです。他の人の投稿が先に入ると、他の人の投稿をいったん確認してから返信することを促すメッセージが表示されてしまうからです。 ⇒投稿過多でBitcoinTalk側からスレッドを削除されたようです。ただし、プロフィールURLの入力は続引き続きあるのでご注意ください。

KanadeCoinに関する情報

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

katgum

日本語化工房の管理人。最近はPCアプリの日本語化コンテンツとともに、仮想通貨に関する情報発信に情熱を傾けています。 日本語化工房を通じ、ITで豊かな生活を創出するをモットーに日々頑張っているつもりです。

-仮想通貨
-,

Copyright© 日本語化工房 , 2018 All Rights Reserved.