ICO

【ICO】NKN (New Kind of Network) :分散化時代のための分散化ネットワーク

更新日:

通信分野のスペシャリストが集まり、分散化時代の新たなネットワークの構築が始まろうとしています。その名も「New Kind of Network:NKN」 というプロジェクトになります。

世界先端のIT企業で開発プロジェクトを主導した人がコアメンバーにおり、顧問に公開鍵暗号の発明者であるホイットフィールド・ディフィーが加わっています。

NKNの概要

今日の分散化の実態は、計算分野では Proof of Work によってBitcoin, Ethereumなどによる分散化が実現されています。

また、ストレージ分野では Proof of Storage によってIPFSを用いたFilecoin , Sia, Storjなどによる分散化が実現されています。

しかしながら、今だにその基盤のネットワークでは、中央集権ではない真の分散化は実現されていません。

NKN (New Kind of Network)では、このネットワーク部分を分散化させます。

非中央集権化時代に足りない要素

非中央集権化時代に足りない要素

NKNチームが考える現在のネットワークの問題

NKNチームでは、現在のネットワークの問題を以下のように分類しています。

インターネットの問題:

  • プライバシー
  • ネットワークが分裂している
  • ネットワークの中立性がない
  • ネットワークの非効率的な使用
  • 一部の通信が遮断・優先されてしまっている

既存のP2Pやブロックチェーンネットワークの問題:

  • メッシュネットワークの初期化は、ルートノードまたはシードノードに大きく依存してしまう
  • 静的ネットワークトポロジは攻撃の影響を受けやすい(メッシュネットワーク含む)
  • ネットワークトランスポート層には経済的インセンティブスキームが欠けている
  • 平等性とスケーラビリティを犠牲にしてパフォーマンス/制御性を確保するための妥協された分散化が行われている

NKNでは、これらの問題を解決するネットワークを実装します。


NKNで実現する分散化ネットワーク

NKNでは、ネットワークを分散化させるために通信層に関わる層を新たに作成します。

NHK 3つの層

NKN 3つの層

NKNによりネットワークが分散化されることによって、新しい種類のDAapsが使えるようになり、強力な接続性と伝送能力を備えるようになります。

ネットワーク層では、セルオートマトンルールを用いてネットワークトポロジを自律的に構築するようになります。セルオートマトンを使うことにより、単純なルールにも関わらず、すべてのノードが等しく、真にP2Pのデータリレーができるようになります。セルオートマトンによるルーティングは、非常にランダムで予測できないため、優れたセキュリティとプライバシーを提供します。

コンセンサス層のProof of Relayでは、たくさん通信を中継したノードに報酬を与えるために、それを証明する仕組みになります。Proof of Workの暗号通貨におけるマイニングのような仕組みに相当します。

そして、トークン化された伝送をインセンティブ層で担います。通信性能が良い中継機器ほどトークンによる報酬が得られるようになります。

このように、3つの層でセルオートマトンとインセンティブにより、中央管理者がいなくても高速で効率的なネットワークが自律的に構築されるようになります。


NKNで利用するNKNトークン

NKNでは、ネットワークを効率的にしたノードに対してNKNトークンの報酬を与えるために使用されます。

通信性能が良ければ良いほど報酬が増える仕組みになっています。

NKNトークンは、一度のICOですべてが発行されるわけではなく、一定の割合でネットワークに貢献するマイナーに割り当てられる分があります。

ロードマップ

NKNでは、2019年Q3にNKNネットワーク1.0をリリースすることを目標にプロジェクトを進めています。

  • 2018年Q1:技術検証のための独自オンラインブロックチェーンをリリース
  • 2018年Q1:ホワイトペーパーと経済モデルのリリース
  • 2019年Q1:セルオートマトンとPoRをベースにしたNKNネットワークのベータ版を立ち上げ
  • 2019年Q3:NKNネットワーク1.0をリリース

ICOに参加するには

NKNのICO情報については、まだ公表されていません。

NKNに関する情報

より良いICO情報をキャッチするために

当サイトではより良い、よりプレミアムなICO情報をLINEで配信するサービス「プレミアムICO倶楽部」を間もなく開始します。

プレミアムICO倶楽部では、上がる可能性があるICO案件を集中的にご紹介する予定です。

是非お手元のスマートフォンのLINEでお友達申請をして、配信開始までお待ちください。スマートフォンでアクセスしているかたは、こちらのリンクをタップすると友達登録できます。

プレミアムICO倶楽部


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

katgum

日本語化工房の管理人。最近はPCアプリの日本語化コンテンツとともに、仮想通貨に関する情報発信に情熱を傾けています。 日本語化工房を通じ、ITで豊かな生活を創出するをモットーに日々頑張っているつもりです。

-ICO
-,

Copyright© 日本語化工房 , 2018 All Rights Reserved.