Airdrop

【本日のAirdrop】Odyssey(OCN) (3回目?)

投稿日:

「タダより安いものは無い」ということで、本日のAirdropになります。

本日は既に上場されているトークンOdyssey(シンボル:OCN)です。

このAirdropはたぶん3回目になります。1-2回目に参加した方もAirdropに参加できます。

 

Odyssey(OCN)はどんな仮想通貨か

Odeyssey(OCN)は分散型シェアリングエコノミーのプラットフォームになります。シェアリングエコノミーとは、自分の家に人を宿泊させるAirbnbや、自分の車を貸し出せるAnycaのようなサービスを指します。

Odesseyでは、国境をまたぐレベルのシェアリングエコノミーを実現し、OCNはそのプラットフォーム上で利用される仮想通貨になります。

Odyssey(OCN)のAirdrop参加方法

最後の4の手順が忘れがちになるので、くれぐれも忘れないようにしてください。

  1. OCNのAirdropページにアクセスします。
  2. ERC20に対応したEthereumウォレットのアドレスを打ち込みます。
  3. テレグラムでOdysseyOfficialに参加します。前回とグループが違うのでご注意ください。
  4. プライベートメッセージで @OdysseyOfficial_code_bot 宛てに"invite code"を打ち込みます。↓のように「Congras @アカウント名! You have successfully・・・」と出ればOKです。
OCNのAirdrop botとのやりとり

OCNのAirdrop botとのやりとり

Odyssey(OCN)を売買できる取引所

OCNは既に上場されており、Airdropで入手したものはすぐに売却することができます。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

katgum

日本語化工房の管理人。最近はPCアプリの日本語化コンテンツとともに、仮想通貨に関する情報発信に情熱を傾けています。 日本語化工房を通じ、ITで豊かな生活を創出するをモットーに日々頑張っているつもりです。

-Airdrop
-,

Copyright© 日本語化工房 , 2018 All Rights Reserved.