Airdrop

【本日のAirdrop】CryptoCarbon (CCRB)

更新日:

「タダより安いものは無い」ということで、本日のAirdropになります。

本日取り上げるのは、CryptoCarbon (CCRB)になります。

CCRBは既に取引所に上場されていて、今回のAirdropでは500円相当が手に入ります。

CryptoCarbon (CCRB)はどんな仮想通貨か?

CryptoCarbon (CCRB)は、消費者志向の仮想通貨になります。これまでの仮想通貨は使い勝手が悪く、マーケットの極端な価格変動に翻弄されています。

CCRBでは、最大限の利便性、最高のセキュリティを提供し、非中央集権になっています。そして、誰でもリンクを介して通貨の契約を見直すことができます。

また、これまで問題とされている仮想通貨の大きな価格変動は、物販やサービス提供の観点で見ると消費者と販売者の両方にとって不利益な要素でした。CCRBのエコシステムにおいては、これらの価格変動から保護する仕組みが備わっています。

CryptoCarbon (CCRB)のAirdrop参加方法

  1. CCRBのサインアップページにアクセスします。
  2. サインアップページで、姓、名、メールアドレス、パスワード、国を入力します。
  3. 届いたメールにある「Verify Account」をクリックします。

CryptoCarbon (CCRB)を売買できる取引所

CCRBはLiveCoinBTC-Alphaで売買することができます。どちらの取引所もCCRBの流動性が少ないため、少しでも流動性が多いLiveCoinをお勧めします。

CryptoCarbon (CCRB)に関する情報





  • この記事を書いた人
  • 最新記事

katgum

日本語化工房の管理人。最近はPCアプリの日本語化コンテンツとともに、仮想通貨に関する情報発信に情熱を傾けています。 日本語化工房を通じ、ITで豊かな生活を創出するをモットーに日々頑張っているつもりです。

-Airdrop
-,

Copyright© 日本語化工房 , 2018 All Rights Reserved.