コラム

海外取引所にある仮想通貨を現金化する方法

更新日:

これからの時代は草コインやで!!

こんにちは、カワトミ(@kawatomiCrypt)です

ということでBINANCEやKuCoinなどの海外取引所を使ってトレードしている人も多いかと思いますが

海外取引所で買った草コインを最終的に現金にする方法を知りたい方はいらっしゃるんじゃないでしょうか。

昨年大暴騰したVerge(XVG)は一年間で約12900倍にも上昇し草コイン伝説をつくりあげる役割を果たしました。

私もイナゴ買いしましたが、見事に現在は半値くらいになっております、クヤシイ

まぁそんな夢のある草コインですが、最終的な出口を考えなければ何の意味もありません。

そこで、今回は海外で購入した仮想通貨を現金にする方法をまとめましたのでご覧ください。

 

まず国内取引所の場合

通常ビットフライヤーや話題のCoinCheck、Zaifなどの国内における取引所で換金をするのは非常に簡単です、通貨を買ったことがある人ならその逆をすればよいのです。

スタンダードに国内の取引所で仮想通貨を現金にするにはどうすればいいかをコインチェックを見ておさらいしましょう。

コインチェックの場合

やり方は超簡単です。

メニューの左側「コインを売る」をクリック、そうするとコインチェックに対して売却することのできる通貨の一覧がでてきます、あとは売りたい銘柄の通貨の枚数を指定するだけ。

現在はビットコインおよび取り扱いの銘柄13種類はすべて日本円に換金することが可能です。(2018年1月現在)

また現在はビットコインだけ取引所円とのトレードを行うことが可能です。

コインチェックに売却するよりも高いレートで売ることが期待できます、この点は素早く売却できるレート設定をしないと

急な暴落などの影響で減額リスクが生まれるので注意してください。

他の国内の取引所も項目は違えど、販売所で換金することができ、ビットコインに関してはトレードでも日本円にすることができます。

 

海外取引所で換金する

国内取引所と同じように海外の取引所でも換金をすることが可能です。

原則としてその取引所の国籍の場の法定通貨(フィアット)が換金対象となりますが、海外取引所の多くはドルと連動するテザー(USDT)を扱っているケースが非常に多いです

1USDT=1ドルとしてテザーにてドルに換金することができるようですが、あまりいい噂がないのでUSDTの換金はやめたほうがいいかもしれません・・・?

Spectro Coin(ICOで話題のバンクエラの取引所)では対応している通貨をユーロで換金が可能です。(直接ドルに換金できるところがあれば教えてください。)

 

海外取引所の場合「円」では入金されることは原則ありません、日本円ではなくドルやユーロだろうが法定通貨に換金してしまった時点で課税対象となるので国外通貨だから税金がかからないと思っている人は注意が必要です。

日本円でほしい場合

皆さんが一番気になるところはここでしょう、上記のやり方をみればあとは応用するだけです。

やり方は面倒くさいですが、実際はシンプルです。

 

アルトコインをビットコイン(BTC)と取引所でトレード

            ↓

BTCを国内の取引所に移動させる

            ↓

国内の取引所で日本円に換金する

例えば皆さんが大好きなアルトコイン、そうですね今回はSRNにしましょう!1000SRNを海外の取引所に置いていて、国内の取引所ではコインチェックを開設しているとします。

その場合1000SRN分を海外の取引所でBTCとトレードします。トレードしたBTCをコインチェックのアドレスへ送金、受け取ったBTCをコインチェックの板で売却するか、コインチェックに売却するの二通りの方法で円に換えることができます。

 

もちろん必ずビットコインにする必要はなくアルトコインでもOK、その通貨が国内の取引所で銘柄として扱われている通貨であれば円に換金(売却)することが可能です。

逆に上昇の期待度の高いアルトコインにトレードして狙ってみるのもありかもしれませんね!

換金業者を使う

最初に申しておきますが、あまりお勧めはできません。

「仮想通貨 現金化」と検索すればかなり多くの業者がヒットしてきますが、怪しいところが非常に多いです。

詐欺会社であるという可能性もありますので選定は気を付けて、、、

クレジットカードを通した現金化の方法や現金を手渡しで行うなどもトラブルになっているケースがすでに起こっているようです。

また業者が提案してくる現金化は脱税に近いスキームを提案してくることもあるそうなので

甘い罠にはひかっからないようにしましょう。業者経由だろうが、現金化したら税金は支払はなければならないのです。

ちゅーわけで

いかがだったでしょうか。

海外の取引所にあるアルトコインはBTC(または換金できる通貨)にトレードして国内取引所に送金する。というのが円にする方法としては一番シンプルです。

これからもっと多くの取引所が開設されてくるでしょうから、より多くの法定通貨の換金に対応した(たぶん銀行や金融系)取引所を開設しておくと楽かもしれませんね。




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

カワトミ

不動産会社経営、あと三つくらい会社の顧問。エンジェル投資家でもある。 不動産投資否定派。海外投資、仮想通貨での投資をメインに資産形成中。

-コラム

Copyright© 日本語化工房 , 2018 All Rights Reserved.