相場展望

2018年に爆上げする仮想通貨 (MensXPより)

更新日:

仮想通貨は僅か半年で2500%になるものが存在したりと、株式市場では考えられない場合のリターンを上げる場合があります。2018年もこの流れが継続されると考えられています。

海外の大手ニュースサイトMensXPでは、「5 Crypto Currencies That Will Make You Super Rich In 2018」(日本語訳:あなたをスーパーリッチにするであろう仮想通貨 5選)という記事を掲載しています。どんな仮想通貨が取り上げられているのかをご紹介します。

あなたをスーパーリッチにするであろう仮想通貨 5選

Ripple (XRP)

Rippleは、2017年末に最も注目された仮想通貨の1つと言えるでしょう。大手銀行の取引で使用されるようになると、2018年では少なくとも10ドルになると予想されています。

2017年初めは0.7円で取引されていたXRPトークンは、記事執筆時点で230円程度で取引されています。(約329倍)

Red Pulse (RPX)

Red Pluseは日本であまりなじみがない仮想通貨と言えるでしょう。

Red Pluseが発行するPPXトークンでは、Red Pluseの研究コンテンツのエコシステムにおいて使われます。研究分野は特定のニッチな分野ではありますが、経済規模が大きく伸びしろもあるとされています。

始めは5.3円程度で取り引きされていたRPXトークンですが、記事執筆時点で63円程度で取引されるに至っています。(約12倍)


OmiseGO (OMG)

OmiseGOは、決済処理業者やゲートウェイ、金融機関との間の問題を解消するために作られたプラットフォームになります。

始めは62円程度で取り引きされていたOMGトークンは、記事執筆時点で2959円程度で取引されています。(約48倍)

Dent (DENT)

Dentは、某掲示板でも最近注目されつつあります。Dentacoin(DCN)と名前が似ており間違えられやすいですが、それとは別物の仮想通貨です。

Dentは、モバイルデータの自由化を掲げており、モバイルデータの通信容量のユーザ間で売買できるようにします。

始めは0.067円で取引されていたDENTトークンは、記事執筆時点で7.16円で取引されています。(約107倍)

Bitcoin (BTC)

そして最後は誰しもが知る仮想通貨、Bitcoinになります。

2017年は、トランザクションが遅い問題を解決するためにハードフォークを繰り返すなど、注目する事件が目白押しでした。

2018年内に10万ドル(1130万円)になると予想している著名投資家もいて、今後もその動向が注目されます。

2017年初めは11万円で取引されていたBTCトークンは、記事執筆時点で170万円程度で取引されています。(約15倍)


あなたをスーパーリッチにするであろう仮想通貨 5選を購入できる主な取引所

仮想通貨の銘柄によって、購入できる・できない取引所があります。今回取り上げられている主な取引所は、以下の通りになります。




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

katgum

日本語化工房の管理人。最近はPCアプリの日本語化コンテンツとともに、仮想通貨に関する情報発信に情熱を傾けています。 日本語化工房を通じ、ITで豊かな生活を創出するをモットーに日々頑張っているつもりです。

-相場展望

Copyright© 日本語化工房 , 2018 All Rights Reserved.