取引所

草コイン充実の取引所「CoinExchange」の開設から初期設定まで

更新日:

仮想通貨で多くの方が求めるのは、最大の運用パフォーマンスを得ることなのは自明ですが、そこで切り離せないのが価格が極端に安い草コインと呼ばれる仮想通貨になります。草コインは、国内の取引所では買うことができず、海外と取引所を使うことになります。

草コインの銘柄が多いCoinExchangeのアカウント開設手順と初期設定手順を紹介します。

アカウント開設手順

CoinExchangeにアクセスし、「Register NOW」をクリックします。

「私はボットではありません。」にチェックを入れます。

1 メールアドレス(Email Address)とユーザ名(Username)、パスワード(Password, Confirm Password)を入力し、2 「Register」をクリックします。

前の手順で入力したメールアドレスにメールを送った旨のメッセージが表示されます。

メールを開き、表示されているURLをクリックします。

Thank you for registering!と表示されるので、最低限必要な設定をするために「Account Settings & Security」のページに移動します。

セキュリティの設定

セキュリティの設定では、仮想通貨が第三者によって不正に引き出されないようにGoogle認証の設定を行います。認証アプリのGoogle Authenticatorを手持ちのスマートフォンに入れていない場合は、ダウンロード(iPhoneの場合はこちらAndroidの場合はこちら)してインストールします。

Google Authenticatorがインストールできたら「Manage Google Authenticator」をクリックします。

バーコードが表示されるので、1 QRコードをGoogle Authenticatorでスキャンし登録します。その後、2 Google Authenticatorで表示される6桁のコードを入力し、3 「Confirm Google Authenticator Activation」をクリックします。

注:スマートフォンが壊れた時や買い替えた時に、この認証情報を復元できるようにするため、QRコードとGoogle Secretの文字列を必ずメモしてください。複数のスマートフォンをお持ちの場合は、別の端末でも同様の作業をしておくことをお勧めします。

下記の画面が出れば初期設定は完了です。

簡単で迷わないと思いますので、是非トライしてみてください!







  • この記事を書いた人
  • 最新記事

katgum

日本語化工房の管理人。最近はPCアプリの日本語化コンテンツとともに、仮想通貨に関する情報発信に情熱を傾けています。 日本語化工房を通じ、ITで豊かな生活を創出するをモットーに日々頑張っているつもりです。

-取引所
-

Copyright© 日本語化工房 , 2018 All Rights Reserved.